『アイアス』


ツイート
ギリシャ語との対訳版

Epwing希英辞典用ローマ字版

登場人物

女神アテナ
オデュッセウス
アイアス アキレスに並び立つギリシャの英雄。
船乗りたち コロス
テクメッサ アイアスの妻
使者
テウクロス
メネラオス
アガメムノン
エウリュサケス アイアスの息子

場所 トロイのギリシャ方陣営のアイアスのテントの前
時 アキレスの死後。アキレスの鎧をめぐる争いでオデュッセウスに敗れたアイアスが復讐を企てて実行した翌朝。



プロロゴス

女神アテナ オデュッセウスよ、お前が敵を倒す機会をうかがっている様子を、私はいつも見守ってきましたが、今も私はお前の様子を見ていますよ。ギリシャの軍勢の端に陣取るアイアスの海辺のテントのそばで、中にあの男がいるか確かめようと、さきほどからあの男の足跡をていねいにたどっていますね。お前はよく鼻の効くスパルタの猟犬のように、見事獲物のありかを探り当てました。 8

そうです、あの男はいまこの中にいます。頭のてっぺんから槍を持つ腕の先まで、ぐっしょりと汗にまみれているところです。ですからお前はもう入口から中をのぞくには及びません。それより何のためにそんなことに骨を折っているのか、私にわけを話しなさい。すべてを見通しているこの私からお前が学ぶこともあるでしょう。 13

オデュッセウス 女神アテナよ、あなたの声だ。あなたの姿は見えないけれど、大切なあなたの声はエトルリアのラッパの響きのように私にはよく聞こえます。いま私が、大きな楯の使い手として有名なわが宿敵アイアスの行方を探しておりますのは、まことにご明察です。たしかに、さっきから私が足跡をつけているのはほかならぬあの男です。 20

というのは、あの男は、昨夜我々に対してけしからぬ所業に及んだらしいのです。しかし、確かなことは何一つわからず、我らはまったくの五里霧中。そこで、私がこの仕事をすすんで引き受けた次第です。 24

実は、さきほど我々の戦利品である家畜が誰かの手でことごとく切り殺されて、その番人まで殺されているところが発見されたのです。皆はあの男の仕業にちがいないと思っています。あの男が血のしたたる剣をひっさげて一人で野を駆けていくところを見たという確かな報告があったのです。そこで私はすぐさま足跡を求めて飛び出してきました。しかし、はっきりした所もあれば、そうでない所もあって、誰の足跡かつかめておりません。女神よ、あなたはよいところに現れてくださいました。これまでもこれからも、常に私はあなたの手の指す方へ進んでいるのですから。 35

女神アテナ オデュッセウスよ、それは知っていますとも。あなたの守り神である私はさっきからあなたの追跡を助けるために出てきているのです。

オデュッセウス 親愛なる女神よ、それで私の努力は適切なものだったのでしょうか。

女神アテナ たしかに、この事件の犯人はあの男です。

オデュッセウス それで、どうしてあの男はこんな馬鹿げたことに手を染めたのでしょうか。 40

女神アテナ あの男はアキレスの武具争いに敗れた腹いせに


FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2